わかりやすい!扶樹の賢い遺言状基礎知識

遺言の書き方の知っておきたい重要ポイント

2018年03月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遺言状の書き方には、いくつかのポイントがあります。具体的な作成法として、活用されている頻度がとても高いものとして、自筆証書遺言及び公正証書遺言が存在します。自筆証書遺言に関しては、遺言者自身が自筆することによって作り込む方法であり、公正証書遺言に関しては当人及び公証人とで作り上げる形です。自筆証書遺言のケースでは、紛失の可能性であるとか、後になって発見されない事が考えられる他、後々に自筆か否かで相続人同士で問題が生じることもあり得ます。

続きを読む

このページのトップへ