わかりやすい!扶樹の賢い遺言状基礎知識

信頼できる遺言状の預け先はどこか

2018年07月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書いた遺言状は誰かに見られないよう、信頼できる人に預けるのが一番です。信頼で着る預け先としてあげられているのが、弁護士や貸金庫といわれています。ただし、公正証書遺言の場合、公証役場が保管してくれるので、全く問題ありません。この場合には遺言の執行も確実だといってよいでしょう。自筆証書遺言や秘密証書遺言の場合には、預け先としては弁護士や相続に全く利害関係のない知人が一番です。ただし、信託銀行で遺言を預かるサービスを提供しているところもある為、気になる場合にはチェックしましょう。

続きを読む

このページのトップへ